読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

尊氏はミタ!

とりあえず気分で色々書いてみるンゴ

‪【おでんツンツン男から考える、炎上系】‬

ユーチューバーなる人が増え始める昨今だが、迷惑行為やキチ◯イな言動を撮った動画を投稿し視聴数を稼ごうとする輩が増え続けているように思える。

今回、おでんを指でついていた男が逮捕されたわけだが…

増え続ける炎上系投稿者の在り方を考えてみよう。

 

炎上系投稿者は何故こんな投稿をするのだろう?

視聴数稼ぎ?目立つ為?みる人を楽しませる為?

色々とあると思う。

 

私の意見としては

「炎上系ええやんけ!オモロイならかまわんで!…ただな、法に触れたりだとか、他人に無駄に迷惑をかけたりとか、キズつける行為はどうかと思うで…」

というところか。

 

炎上系投稿者は炎上を目的として投稿をしている。

目立つ為には、視聴数を稼ぐには

『他の投稿者のやっていないこと』

『みている人の感情を逆撫ですること』

『一般人がやらない(やれない)こと』

などをする必要がある。

以上のことを踏まえ作られる作品(?)は、視聴者側の感情を揺さぶり、拡散され注目をされる。

駆け出し投稿者には手っ取り早い方法なのだろう。

 

そして、深く考えもせず

「こんなこと誰もできんやろ!さぁ叩けやw」

と作られる作品(?)は今回のように、犯罪行為であったり、迷惑行為であったりする。

 

だが、一部の炎上系動画では、本来ならば『明らかな犯罪行為』を堂々と投稿している。

しかし、その投稿者は逮捕されていない。

何故か?

その作品がセメント(シナリオ付きの演劇)だからだ。

許可を取り、迷惑をかけない範囲で、約束を取り決め、ある意味慎重に丁寧に作られた作品なのだ。

当然、炎上系であるので、その作品に対しての批判は殺到する。

その批判に対して煽り返す。

批判者、そして面白がって煽る者が集まる。

炎上系投稿の完成だ。

言うならば、これが『正統派炎上系』なのだろう。

 

だが、弊害として、考えることをしない人間に犯罪行為や迷惑行為の判断を曖昧にさせている側面があると思う。

考えない人間が悪い。

当然だが、そんな人間が育っている環境であり、世の中だということは明白だろう。

 

「目立ちたいから」

「ユーチューバーになったるで!」

志すのは自由だ。

愉快な作品を作ってくれるのならば大いに賛成だ。

が、あまりストレートには言いたくないのだが…

「バカはただの迷惑なんだよなぁ…もっと考える力をつけてからやれや!」

 

増え続ける投稿者達。

今回の逮捕劇をどう思うか?

捕まって人生を台無しにする覚悟があるなら好きにすればいい。

今回捕まったおでんツンツン男はそんな覚悟なかっただろうよ。

護送される車中で顔を隠すんだから。

彼は本望じゃなかったんだよ。

 

 

最近、漫画ゴラクミナミの帝王でユーチューバー物語やってるけど…

二週連続休載。なんか問題あったんかな?